トップ > 準備 > 国内空港施設を利用する
  

国内空港施設を利用する (シャワー・仮眠室など)

解体予定です
            
updated on 28 Sep.2007

 
 
 
 
 
 
 
乳児・幼児むけは 子連れ ページ参照
身障者対応は 身障者 ページ参照
成田 | 中部 | 関空

 

1.成田  

シャワー・洗面台
仮眠室
インターネットラウンジ
着替え (トイレ個室)
オーディオ・ビデオ
足ツボマッサージ / ボディケア(全身もみほぐし)
ほか
サービス内容は変更がありますので、必ず各自で確認してください。下記は、過去の時点での経験談です。
 
 
 

 
 
両替
たびるーむ

地下(成田エクスプレス改札すぐ)。自動販売機があるので、100euro単位ならば自販機は買いやすい。

後で空港内の銀行のレートを見たら、たびるーむは1円安かった。
(2007年5月上旬 ドメーヌmatc 様)
 

改札を出て、正面あたり。レートがよかった。

窓口には人がたくさん並んでいたが、自動両替機をつかって「100ユーロパック」を何個が購入すると早くて便利。
(2007年4月中旬 トナカイくんのお友達 様)
 

有人のところは混雑、100ユーロの自販機は空いていた。
日本で替えた方が手数料がなくてよかった。
(2006年9月下旬 魔女っ子たんたん 様)
 

レートがいいと聞いていたが、空港内の三菱東京UFJの方がレートが良かった。
(2006年9月上旬 ジャンapple 様)
 

2、3人程度が並んでいる程度でスムーズに両替できた。空港内の他の窓口も覗いてみたが、ここが一番レートがよかった
(2006年6月下旬あぐー豚 様)
 

電車の改札のあるフロアに両替所があったが、京成トラベルの方がレートいいと推測
こちらは空いている。京成トラベル内にも両替窓口があった。
(2006年2月中旬 うーもとい う 様)
 
 

空港内の両替所では人が並んでいたが、たびるーむは全く並んでいなかった。すんなりユーロ獲得に成功。
(2004年5月末 あぶらやエリー様)
 

銀行、両替所は朝8時で開いておらず、かなり捜した。
(2007年3月上旬 大山んばちゃ豆 様)

朝8時30分頃、到着フロアーの三井住友、三菱BKの両替所はまだ開いていなかった。
出発フロアーの三井住友BKの両替所は混んでいた。
(2005年6月 ましゅ@野原 様)
 


22時まで営業している両替所があり、夜のうちに両替を済ませられたので便利だった。
(2006年8月下旬 ロハスなお 様)
 
手荷物検査前の三井住友銀行のレートが一番良かった
(2005年7月中旬 めるしーますやす 様)

出国審査前の銀行なら三井住友のレートがよかった。
(2005年5月上旬 pekoc1225 様)
 

両替は現金、TC共に三井住友が最安だったが、TCはトマスクックのみ。アメックスならりそなが最安だった。
(2005年5月上旬 プチムッシュー 様)
 
第2ターミナル 

出国前、本館2Fの千葉銀行。
他の銀行と同レートだったが、空いている点を優先。すぐ近くの郵便局のレートは悪かった
300ユーロ分をなるべく小さい札で、と依頼。20ユーロ×4、10ユーロ×10、5ユーロ×20、1ユーロ×20に両替してくれた
( 2005年12月下旬 chisa et chisa 様)
 

 お盆時期でとても混んでいた。
両替の三井住友銀行は特に長蛇の列。少しレートの悪い千葉銀行は比較的空いていた。
(2005年8月中旬 ねずちゃん@ビーチ派 様)
 

出国審査出てすぐの両替所は、長い列。第2ターミナルサテライトにも両替所(京葉銀行)があったので、サテライトに移動してから両替、こちらは並んでいる人はいなかった。10〜50ユーロ札を自由に組み合わせて両替することができ大変便利。
(2005年4月上旬 ネズミとチーズとチョコレート 様)
 

ANAチェックインカウンターのすぐ近くにある両替所(東京三菱とUFJ)はすごく混んでいた。

比較的安いレートで両替できて、そんなに混んでいない窓口は、2階到着ロビーの隅の千葉銀行と地下にある両替所(改札口の近く)。東京三菱とUFJはレート、手数料ともに高かった
(2005年2月上旬 てんてこまい78 様)
 

 


 
成田空港 リフレッシュルーム・シャワールーム 第一ターミナル
http://www.narita-airport.jp/jp/guide/service/list/svc_37_t1.html

エールフランスのゲートと逆方向ではあるが、リフレッシュルーム(500円/30分)でシャワーを浴びる時間があれば利用するとさっぱりとする。

ゲート側の店は21:00過ぎでも開いている。スナック程度の軽食なら取れた。

(2007年6月上旬 愛する君のために 様)

第1ターミナルの出国手続き後の中央棟3階にあるシャワールームを使用した。

30分で500円だが、思ったよりゆっくりできて、清潔なシャワールームだった。

( 2006年11月中旬 うちゃぎ@Lapin 様)
 

6時間以上早く成田についてしまい、仮眠室で仮眠。シャワーがついていてよかった。
アラーム付時計、タオル(大小)、リンスインシャンプー、男性用整髪料、くしetc.が用意されていた。
( 2006年9月下旬 あっきーPluto 様)
シャワー室を利用してから免税店で買い物をしようと思っていたが、いくつかの店が既に閉まり始めていたので先に買い物を済ませた。
(2005年9月 etsu et nino 様)

夜発だったせいで人が少ないのか、出国後の免税店や売店は早めに閉め始めている感じだった。
仕事後の出発になるのでシャワーを、と思っていたが人が少ないので待ち時間なしで利用できたのは有難かった。
(2005年9月末 しげぞう今度何処に行く 様)

免税店で買い物をする前にシャワーを浴びるならば、急いで浴びないと免税店でゆっくり買い物ができない(夜便) 第1ターミナルの免税店はあまりありません

(2004年10月下旬 空とぶプー 様)
 

成田空港・AF夜便のおともといえば「リフレッシュルーム」。
毎回お世話になっています。シャワーと着替えを済ませ、あとは食べて寝るだけになって搭乗。
 
カードOK。米ドルもOK

難点は、この施設は第一ターミナルでは、エールフランスの搭乗口と正反対側に位置しているので、移動がしんどい。

設備は、椅子つき大きめ洗面台、シャワースペース (戸は閉まる・シャワー取り外し可能)に、
・ボディソープ
・リンスインシャンプー
・ハンドタオル、バスタオル
・ボックスティッシュ
・ドライヤー
・ごみ箱
・アフターシェーブ  ・使い捨てのクシ
・頭上に、首振り可能な扇風機 (壁掛けのリモコン操作)

は、少なくとも常備され、使えまた。
 
手洗いは別に部屋がある。男性用のアフターシェーブローションなど「ひげそり関係」は一応あるそうですが、当然のことながら かみそり は ない。持ち込みはおそらくできないだろうし、あくまで マイ電気かみそり を持っている人用!? でしょうか。

化粧落としと歯磨きは、外の洗面所で行った方がよい・・・とは、この前 利用時間30分300円の 30分を をオーバーしてしまった私の反省点。

(とりcacao様)
 

リフレッシュルームは、30分500円。
バスタオル・フェイスタオルにシャワーハットがあった。シャワールームは清潔で、リンスインシャンプーとボディーシャンプー付き。扇風機あり
(2004年11月中旬 伽羅-m様)
初めてリフレッシュルームを利用。シャワールーム¥500/30分 9時半ごろだったが、利用者はあまりいなかった。小さな更衣室に洗面台とトイレ、扇風機付き。清潔。ローションなどもあったが香りが男性用のようだった。場所はYahooカフェや売店の近く。
(2004年10月 etsu et nino様)
成田・午前便組ですが、「リフレッシュルーム」毎回利用する。
 
当日朝、自宅でシャワーを浴びる時間的余裕は無いし、ここでさっぱりしていくと機中でもサワヤカ、よく眠れるような気がする。
 
入り口はちょっとしたロビーになっており、シャワーを浴びたあとは、ここの自販機で冷たいお茶など買ってソファでくつろぐ。このサービスを知るまでは、チェックイン後搭乗まで少々もてあましていたが、今はシャワーの時間、ってことで定着した。
 
何度か利用したが静かでいいです(っていうか他に利用客をあまり見かけない・・・)。
 
ロビー内でインターネット利用もできるが、一時間単位での利用です。仮眠室もあり。(外国の方が利用していた)
(エジンバラ@イギリス様)

 


 
 
成田空港 免税店
免税店のJDFはネットで事前予約ができる。時間がない人にはおススメ。

JCBカードカウンターで貰えるクーポン券(8,000円以上購入で利用可能)利用の場合、
化粧品は成田の方が安かった。
( 2007年6月上旬 愛する君のために 様)

ネットで商品予約ができるのでカウンターで頼んでいたものをすぐに受け取ることが可能
(2005年2月上旬 てんてこまい78 様)
 

免税店で化粧品を購入しようとしたら、レジでパリ経由でボローニャに行くと言うと、クリーム類は売れないとのこと。100ml以内だし、透明の袋にいれてもだめなのか?と聞くとやはりだめ、とのことだった。
( 2006年11月中旬 うちゃぎ@Lapin 様)
第2ターミナル

最近(2007年6月現在)改装しブランド店が充実。
数日前にコーチ丸の内店には売り切れといわれたバッグが全サイズ全色あった。
( 2007年6月 敏腕個人マスター 様)
 

出国前のチェックインエリアにはドクターシーラボやネイルスタンドの簡易店舗がある。
ドクターシーラボの空港オリジナルトラベルセットは3,900円で、百貨店で販売している1,575円のセットよりも充実した内容だった。
薬や歯ブラシ、乾電池、お菓子など成田内は高値

パスポートコントロールを受けた後の特別区域は
カルティエ、ブルガリ、フェラガモ、エルメス、コーチ、ジバンシー、セリーヌ、モンブランなど独立免税店、
JAL系、ANA系、空港公団系など大きな免税店が4店、
航空系カードや三井住友VISAカード、JCBカードなどで店舗によりけり10%OFFだったり、1,000円割引券などプレゼントがあるもよう。手持ちカードのパリ版のショッピングガイドなど入手しておくと役立つ。
基礎化粧品やファンデーションなどはここで買うのがベストだと思った。
ジバンシーやランコムはキャンペーンをよく行なっている。
(2005年5月中旬 Milky 様)
 
 

出発ゲート脇の売店は、軽いスナックやアイスクリームも扱う土産物店という感じ。搭乗前に水分を購入するべく立ち寄ったが、スナックをオーダーする人、帰国前に土産物を買い込もうとする人が多く
予想以上の時間がかかった。「自販機でもあれば」と切望した。
( 2005年12月下旬 chisa et chisa 様)

第1ターミナル 南ウィング

出国手続き後、搭乗口まで延々と歩いた。数軒の免税店しかなかったが、搭乗口付近に沢山の店と飲食店があった。
(2007年3月下旬 サンフラワー8787 様)
 

ナカミセという免税店ショッピングモールがあったが、期待したほど規模は大きくなかった。
( 2006年7月下旬 プチムッシュー 様)
 

第1ターミナル 北ウィング

21時過ぎには店がほとんど閉まってしまっていて、会社帰りだったので軽く食事をとりたかったができなかった。スリッパ等も閉まりかけの店でようやく購入。
(南ウィングのnakamise へ直行した。こちらはブランド品の品揃え豊富)
(2006年10月下旬 あ citetto 様) 
 


第1ターミナル

20時半に空港到着。店はほとんど閉店、コンビニは開いていた。
免税店も半分は閉店。両替所も閉店していた。
( 2007年3月上旬 ももPINK 様)

第1ターミナルは新しくなっており、たくさんの飲食店や物販店があり。
ユニクロがあり、洋服の忘れ物をしたときに便利では
(2006年8月上旬 デルフィーヌおばさん 様)
 

出発ホールに関しては、20時ごろまで飲食店等を利用したが、閉まっている店はほとんどなかった。
ただ、土産物や雑貨等を扱う店の中には閉店の準備を始めているところも見られた。
両替所は19時過ぎに利用したが、だれも並んでおらず、いたってスムーズに両替できた。
出国後の免税店は21時前には搭乗ゲートに向かったが、まだあいている店もあったように思う。
飲み物や食料品などを扱う店は確実に開いていた
(2006年3月中旬 しじま723 様)
 

夜の空港はひと気があまりない。
両替所は 20時を過ぎても開いていたが、飲食店などは閉まっているところが多かった。
(2006年2月下旬 z shun 様)
 

空港に19:00頃着、出国前のロビーの売店も半分近く閉まっている。JCBプラザや隣の両替所、ローソンはやっていた。旅グッズ扱い店や土産物屋もいくつかやっていた。レストラン街は何軒か閉まっていた。

20:00過ぎに出国。出国後の免税店もかなり閉まっていた。搭乗時間(21:25)間際にはほぼ全店閉店。
(2005年9月下旬 うっかりマンゴー 様)
 
 

持ち物検査の後に水を売っている店あり、値段も普通でそこで買うと機内に持ち込める。
(2007年4月中旬 トナカイくんのお友達 様)

ペットボトルの水は出国審査すぐの売店は200円、同じものが搭乗口近くでは150円。
(2007年3月上旬 大山んばちゃ豆 様)


出発前にJCBのカウンターでJapanデューティーフリーに1,000円割引券を貰える
これで8,000円以上買うと1,000円割引になる。但し10,000円以上買うと1,000円分の割引券をくれたので、2回に分けて買えば2,000円の得
( 2006年5月 エムエム@銀座 様)

 


 
 
 
 
JALサクララウンジ アネックス

JALのサクララウンジアネックスのマッサージサービスは電動椅子ではなく人がやってくれる。
とてもいいのだが、マッサージ椅子がなんとなく男性整髪料のにおいがするので微妙。
(2006年12月下旬 めめたんもにゅもにゅ 様)
JALアネックスラウンジを使用。
パン2種、おにぎり4種、クラッカー、チーズ、クッキーなどの軽食がある。
全てセルフサービス。コーヒー類も豊富。アルコール類はバーコーナーがあり充実。焼酎もあり
ビジネスコーナーにはフリーで利用できるPCが2台設置。
予約制無料の有人マッサージサービスや、セパレートに仕切られたマッサージ機もある。

(2005年5月中旬 Milky 様)

 


 
 
 
全日空ラウンジ
ANAのラウンジはいなり寿司やうどん、サンドイッチなどとても充実していた。
空港内の両替レートは現地よりもかなりよかった。
( 2007年5月下旬 さんみみ&やぎお 様)

 


 
 
UAラウンジ
ユナイテッド航空(UA)のラウンジを利用。朝早い便なので、殆ど利用客がおらず空いていた。
おにぎり3種類、デニッシュパン3種類ほど、飲み物各種置いてあったが、おにぎりの追加はなかったようだった。

(2006年8月下旬 ロハスなお 様)

 


 
 
 
 
 
AFラウンジ
http://www.airfrance.co.jp/index2.html?http%3A//www.airfrance.co.jp/services/ground/lounges/index.html
2007/7 リニューアルオープン  席数141席、広さは従来の2倍に460平方m。

第1サテライト4階
 

・エールフランス便でファーストクラス、ビジネスクラス 利用者

・エールフランス便もしくはスカイチーム国際線利用の 
CLUB2000会員、フライング・ブルーゴールド、プラチナ会員、及びスカイチームエリートプラスメンバー。

シャワー1室 しかない。
 


 
その他
JR または京成の改札を抜けた後、簡易検査がある。成田に行く度に厳しくなっていると
感じるが、今回パスポートが直ぐに出せる場所になく、免許証を出したが、係員は渋々な態度だった。(パスポートと決められてはおらず、本来は公的身分証明書でOK)

繁忙期は直ぐにパスポートを出せるように用意しておく方が良いのかも。

Eチェックイン済で20:20頃カウンターで荷物を預けた時は成田は閑散としていた。両替所、カードカウンターは開いている。

(2007年6月上旬 愛する君のために 様)

出国ゲートのすぐ前にあるネイルショップ(すごく簡易型。屋台みたい)でネイルしてもらった。
その後乾くまでなにもできなかったので、時間に余裕が無い場合はおすすめしないが、
旅行中爪が美しいと気分もよい

(2006年2月中旬 うーもとい う 様)

第2ターミナル
 

搭乗まで時間のある人はyahoo cafeで情報収集やメールチェック、マッサージなどもよい
( 2005年12月上旬 ぼんマイキー 様)
 

「3日休めば9連休」の時期だったので、空港自体が大変な混雑だった。レートの良い両替、チェックイン、手荷物検査、出国手続きともに長蛇の列。
空港に到着してからラウンジで休憩するまで、約1時間半かかった。

(2005年9月下旬 spring@海外はいつもヒツジ 様)
 

 


 
 
成田空港の駐車場
 
民間駐車場 U.S.Aパーキング
私がしているちょっと節約はAB-ROADを見ておくことです。
HP予約(http://www.usa-parking.com/)だと、
5日間   2500円
6日間   3000円
7日間以上 3400円 

なのですが、 AB-ROADの広告(2月号だと811ページ)だと
5日間   2000円
6日間以上 2900円(2月末日まで有効)
になります。

(どちらもサービス料別途 300円)

なお、5回利用で1回無料になるそうです。(最近のサービスです。11月のはあり
ませんでした。)

電話で予約すると必ず「なにか広告はご覧ですか?」とか「いくらになってます
か?」と聞かれるので
AB-ROADを見たこと、金額を伝えます。

そしてまた必ず「当日その広告を持ってきてください。」と言われますが、今ま
での経験上持っていかなくても平気でした。
少しの節約です。
(ジュイエ@夏様)

2.関空
 

リフレッシュルーム、シャワー・パウダールーム 24時間
ボディケア、ネイルケア
大型洗面台、ドライヤー、着替室 無料
旅客ターミナル3F(レストラン・ショップエリア)
http://www.kansai-airport.or.jp/ins/index.html

KANKU LOUNG (シャワーつき ネットカフェ) 24時間営業
http://www.kansai-airport.or.jp/lounge/index.html


 
 
ネットカフェ
2階の国内線口に24時間オープンのネットカフェ(まんが、シャワーなどあり)が (2007年)できた。
(2007年4月上旬 ジョン 様)

 


 
シャワールーム リフレッシュルーム
リフレッシュルーム内で料金清算後、別室へ案内され30分600円ドライヤー、リンスインシャンプー、ボディソープ、タオルなどあり。免税店は充実していた
(2006年6月中旬 pompomdao 様)
2時間利用して1,000円。リクライニングシートで爆睡し、伊丹空港移動までの時間つぶしと荷物整理ができた。
(2006年6月中旬 nicola_nicols 様)

 

両替
4階の両替所には長蛇の列ができていたが、他の階の両替所は結構空いていた。
(2007年2月上旬 田舎のネコ76 様)
泉州銀行が空港行きリムジンバス内で両替優遇券を配布していた。
( 2006年11月中旬 うおーためろん 様)
 

出国前の両替でユーロのレートを比べると泉州銀行が他行より2円くらい良かった。
そのせいか泉州銀行は行列ができていた。
(2005年4月上旬 のくnao 様)

出国前の両替所はUFJより泉州のほうがレートが良く、そちらだけが込んでいた。
( 2005年1月中旬 シトロンライチ様)
 

両替所は到着フロア(1階)の両替所が空いていた。レートもわずかによかった。
(2006年9月下旬 よりぞう 様)

4階銀行が込んでいたので、1F紀陽銀行にて両替。レートもそう変わらず、誰も並んでいなかった。
(2006年6月上旬 nicola_nicols 様)
 

1階にある紀陽銀行で両替。札の種類は20ユーロと10ユーロ。窓口で小額紙幣を頼んだが、この2種類のみとのことだった
(2006年1月上旬 プチ鶏そぼろ 様)
 

国際線到着ロビー(1階)の銀行で行った。空いていて良かった。
(2005年12月下旬 ユニ白百合 様)
 

出国後の両替所 税関を抜けた後の中にある両替所は8時半きっちりに開く。泉州銀行1ヶ所のみ

8時半5分前にならんだ私たちはさっさと済ますことが出来たが、その後は行列が出来ていた。
係員が10分ほど前から両替用紙の書き方を教えていた。
(2005年9月下旬 とまと・すとらっぷ 様)
 

朝早い便だったので開いていない銀行が多く、両替に思った以上に時間がかかった。
税関を抜けた後の中にある両替所はガラガラだった
(2005年4月下旬 betipa 様)

 


 
 
トイレ
関空4階端、大韓航空のチェックインカウンターの近くのトイレは授乳室つき、着替え室つきで、子連れには助かる。

出国カウンターを入ってすぐにキッズルームあり。9時半からだったと思います。今回は使いませんでしたが、以前利用したとき、絵本などがおかれている空間で、おむつのサービスなどもあり、使いやすかった。
(tanamido 様 2003年9月)

2F 一番奥の郵便局の裏側のトイレはすいているし、郵便局横の待合フロアも人が少ない。
( 2007年6月中旬 ハナクロにゃんち 様)
 
トイレはたくさんあり。4階の国際線出発ロビーの端の方にある、VIP待合室の隣のトイレには人があまりいなかったので、スーツケースをもったまま入ることができた。
他のトイレでもスーツケース持ったまま入ろうと思えば入れるのではと推測。

( 2005年11月上旬 茜色のファサード 様)

 

 


 
免税店
カルチェ、フェラガモ、セリーヌ、エルメス、ほか
ウィングシャトルに乗って先端駅へ。そちらにも免税店あり。友人はここの よーじやで、柚子の香りのリップバームを購入。かなり気に入っているらしい。機内および現地で大活躍。
(2007年6月 黒糖リュパン 様)
 
免税店で買った「ようじや」のスプレー式化粧水は機内で便利。ただしジッパー袋必須。
(2007年3月中旬 ジョン 様)
事前に関空のHPのリンクから免税店をチェックしていたが、HPに出ていたもの以外にもフランクミューラーなどのショップがあった。

(2005年10月下旬 クリメ1703 様)

出国後は本屋は小さいが免税なので5%安く、スターバックスは少し高かった。
( 2005年7月下旬 ムラング抹茶 様)
 
関西空港のホームページのリンク先に、免税店の割引券。
(2004年12月 風邪ひき花や 様)

 


 
 
その他
カタール鉱区23:00ごろ発。AIUなどの旅行保険ATMはすべて停止。免税店の半分も閉店。両替も、出国をすませたあとはなかった。
(2007年6月上旬 lisa may24 様)
 
 

23時15分発エミレーツだったので、少し早めの20時過ぎにチェックインカウンターに行った。
が、受付は20時45分からだった。21時頃の免税店エリアは、客足こそまばらであったが、殆どが開いていた。小腹がすいていたのでセルフ形式の 店できつねうどんを注文。どうやらわれわれが最後の客だったようで、別の客が「ここ以外にも搭乗口付近で店はあるか」と聞いていたが、「うちが最後」と答 えていた。

しかし、搭乗口付近で22時30分ごろから突然、畳10帖ほどのスペースのKIOSKがあらわれ、コーヒー、雑誌の他、日本グッズなどを販売していた。エミレーツ利用の客は、あまりそのような店には飛びつかないようだ。

搭乗口はグアム行きのすぐ近くだった。が、かたやギャル系の集団、こちらはどことなく哀愁を漂わせ、旅慣れたこざっぱりした装いの集団と、明かにかもしだしている雰囲気が対照的だったので、搭乗口を間違えることはまずない。

(2007年7月上旬 m_still 様)


PCが置いてあり出発前までメールが送れて便利だった。
( 2005年1月中旬 あちゃ&まちゃ様)

イートインコーナー併設のコーヒーショップあり。私たちはたこ焼きを食べた。冷凍食品なんだろうけど、空腹のためか美味しかった。
(2007年6月 黒糖リュパン 様)
 

スタバが出国後の免税店街にあったのでいつものラテを頼んだら290円のものが350円だった
(2004年12月上旬 うにパスタ 様)
 

関空着は関西人が多かったが、アテンダントに不満をいうのでも、文句の言い方にすごみがあった。聞いていて、びっくり。

日本語のわからないアテンダントに、関西弁で怒鳴っていた人がいた。うへぇ。できれば、次回からは関空行きは避けたい(関西人のかたゴメンナサイ)。
(2007年6月中旬 ハナクロにゃんち 様)
お盆の時期だったのですごい人出だった。 2時間半の余裕をみて行ったつもりがギリギリになってびっくりした。両替所、トイレは並んでいた。
(2005年8月中旬 ぽちのおめめ 様)

お盆直前の金曜日発だったので、出国手続きや両替所などは長蛇の列。
早めに並んで正解だった。それでも20分以上はかかった。
( 2004年8月上旬 ちよよわらお様)

GWのため、チェックインカウンター、手荷物検査の場所、すべてが込んでいた。
(2004年4月末 わらびもちさっしー様)
 

千歳から関西空港、それから国際線と移動した。関西空港はこの国内→国際線の移動が楽
( 2003年3月上旬 のんちっち55 様)
 

 


 
 
 
 
3.中部
 
 
 
両替所
三菱東京UFJ銀行ひとつだけのようだった。
(2006年9月下旬 どこでも馬 様)
出国前、出国後、両方に外貨両替所有り。
出国後の両替所を利用した。
レートは三菱東京UFJ銀行と同じくらいで、悪くない印象。家の近所の信用金庫よりレートがよかった。金種の希望を聞いてもらえたのも良かった。
(2006年12月下旬 のあおショコラ 様)
両替は出発フロアのUFJもしくは出国後の免税店のそばにある。
(2006年8月中旬 ちいさなありす 様)
エミレーツが23時発と遅いため(両替所は閉まっており、免税店も閑散としていた。
( 2006年9月上旬 うさぎのぶう 様)
出国前の両替所(三菱東京UFJ)にてユーロに両替。出国後の両替所の方が混雑していた。
(2006年1月中旬  かぶちゃんのヨーグルト 様)
銀行は三菱東京UFJのみ。選択肢はない。
両替に長蛇の列。出国後にトラベレックスがある。

(2006年1月上旬 豚骨チャーシュー 様)

出国後には両替所がない。

出国後に換金する予定でいたら、「この先には両替所はありません」と看板が出ていた。
(2005年7月上旬 ら・トゥール・えふぇる2世号 様)

 


 
 
 
 
 
トイレ
トイレは搭乗口へ向かう途中、搭乗口付近と多数あり。
(2006年8月中旬 ちいさなありす 様) 
ほどほどの間隔である。
(2005年7月上旬 ら・トゥール・えふぇる2世号 様)

どのトイレも出入り口が広くて段差が無く、便器の位置が低いので子供や老人も使いやすい
完全バリアフリー対応。
(2006年5月上旬 ちよよわらお 様)

 


 
 
 
 
免税店 ほか
エルメス、フェラガモ、セリーヌ、カルティエ
免税店は国内最大規模という割にはそれほど大きくなかった。
化粧品の品揃えは充実している。飲食店は出国前なら色々ある。トイレも新しくてきれいである。
(2005年8月上旬 ちいさなありす 様)
エルメス、カルティエ、など専門店が数店。規模は小さい。

化粧品店はシャネル、ディオール、イブサンローラン、ランコム、ゲランなど、アクセサリーはニナリッチ、ディオールなど、バッグはロンシャンなど、。

時計はセイコー、オメガ、ロレックスなどがあった。私は時計を忘れたので、スウォッチ5,900円を購入。どれも規模は成田ほど大きくもなく関空より小さいかも。福岡空港よりは大きかった

座る場所は、免税店の近くにはあまりない。搭乗口近くにはたくさんの椅子があった。

(2005年7月上旬 ら・トゥール・えふぇる2世号 様)

ロクシタンがあった。空港限定でシアバター5個入りセットがあった。

(2006年4月末 ヒロトモサンでモンサン 様)

出国前は 郷土土産店や飲食店など多数で飽きない。旅行客だけではなく観光客も多い。

出国後の免税店は、化粧品やお酒などがメインでそれほど個性的ではないと推測。
(2006年9月上旬 ちよよわらお 様)

免税店は、以前の名古屋空港の方がよかったように感じた
(2006年1月中旬  かぶちゃんのヨーグルト 様)
本屋は狭いが品揃えは良いと感じた。雑誌の海外特集号なんかも集めておいてある。
 
 

出国後店は限りなく少ない。特に飲食店。
出国後、免税店は非常に少ない。薄暗いホール周辺に申し訳程度に店が並ぶ。

ブランドはカルティエ、フェラガモ等。他は酒とタバコ、化粧品。化粧品の品揃えは名古屋空港時に比べて増えた。

おなじみのメーカーに加えシュウウエムラがある。値段もユーロ高(2006年1月)ではパリより安い。
左ウィングには10分100円のインターネット可能なパソコンあり、暇つぶしに最適。

右ウィングには大きなテレビモニター、スターバックス屋台がある。

(2006年1月上旬 豚骨チャーシュー 様)
 

名古屋空港の時はあった化粧品エスティローダーがなかった
カルティエは、成田空港第1ターミナルにはアクセサリーもあったが、こちらには時計しかなかった。
いずれアクセサリーも取り扱うと店員が言っていた。
(2005年8月中旬 えいとま 様)
 
出国後、免税店で購入しようと思っていたエスティーローダーが撤退しており化粧品関係は以前と比べて減っていた
( 2005年7月上旬 元・ハワイの住民 様)
思った程大きくなくちょっとガッカリ。
(2005年5月下旬 DtoNARI 様)
 

 


 
ラウンジ
VISAなどのカードラウンジは午前8時だったこともあってか、混雑していた。
アルコール無料、おつまみ類はいまいち、ラウンジ内に化粧室はない。
( 2006年10月中旬 ryu-ryu17 様)
カードラウンジ利用。コーヒーやソフトドリンク、ビールなど無料。食べ物はお菓子程度。落ち着いた雰囲気で良かったが混雑していた。
(2006年9月上旬 ちよよわらお 様)
サクララウンジは、無料のマッサージ(15分)、喫煙室、バーラウンジがあり、成田のサクララウンジアネックスを少し小型にしたような感じ。時間の関係か成田ほど混んでいないため快適。
飲み物各種とおにぎりが数種、えびせんの里のえびせんがあり。
利用したマッサージも気持ち良かった。

( 2005年7月上旬 元・ハワイの住民 様)


サクララウンジ(出国後)利用。禁煙だが独立した喫煙ルームはある。独立した雰囲気のバーがよい。以前の名古屋空港のラウンジが出国前であったことより使い勝手がよく、ラウンジ内も滑走路に面しており明るい。生ビール、黒生ビール等もちろん飲み放題。
(2005年7月中旬 どくとる・たかぼ 様)
 
スターアライアンス・ラウンジは狭かった。

出発時刻がちょうど中国やアジア便が出発する時間と重なるためか、ほぼ満席で席を見つけるのに苦労した。
(2007年6月中旬 Debu_kun 様)

 


 
 
 
その他
展望風呂がある
(2006年4月末 ヒロトモサンでモンサン 様)
NTTの国際電話カードを買おうと思ったが、出国審査の先にはKDDIとSOFTBANKのものの販売機しか無かった。NTTのカードは発着ウイングのみ。
(2007年2月中旬 レントより遅く 様)
 
10時ごろのフライトだったが、8時過ぎにはツアー客で混み始めていた。
ほか、エルメスや旅行用品コンビニあり。

ゲート近くには、パソコンをつなげられるコーナーや、国際電話用のテレカ販売機、スタバがある。
空港は小さいので移動は大変楽だが、逆に出国ゲートが少ないので複数のツアー客と一緒になると混み合うと推測。
(2006年10月下旬 マーニャはうたう 様)

関西空港発よりも、新幹線を利用して中部空港発(新幹線+航空券)の方が安かった。
(2006年9月下旬 どこでも馬 様)
名鉄の改札から搭乗口まで徒歩数分と、至極便利な設計。
(2006年9月下旬 どこでも馬 様)

電車からの乗り換えも香港ほど便利ではないが、関空や成田に比べると近い。
(2007年6月中旬 Debu_kun 様)

電車で行ったが、ホームから空港がスロープで繋がれており段差が一切なく楽だった。
(2005年8月中旬 羊のどんざえもん 様)

2階(到着フロア)にコインロッカーあり。
かなり早くに空港に着いたのでここにスーツケースを入れて空港内を散策。
( 2007年2月下旬 おやすみかん 様)
ビジネスセンターは、携帯電話を使う人なのか、オープン前から行列。
(2006年12月 あかきょん2 様)
開港して間もないので綺麗
チェックインカウンター、出国ゲートが同じフロアーなので分かりやすい。

銭湯やマッサージ施設もあり、出国前エリアには愛知県の郷土物産店や飲食店が並び
今流行の室内ショッピングモールの雰囲気で、旅行客だけではなく観光客も多く賑わっていた
ただし、それほど広くはなく、ざっと見てまわるだけなら30分ほどでOK
免税店は化粧品やブランド店などなど、小規模な感じ。
(2006年5月上旬 ちよよわらお 様)

フォワグラ丼を出す店がある(1日20食)
(2005年2月下旬 のあおショコラ 様)
 

 


 
 
 
 
 
 
トップ > 準備 > 国内空港施設を利用する