トップ > 交通 > エアライン搭乗報告 > NH 2007年


フランスへいく エアライン  Airline 
NH 全日空   2007年

            updated on 25 May 2007  経験談追加開始

 
 
シャルルドゴールのターミナル1着

何だか哀しくなっちゃうような所です。
(セロファンモフィーン 様 )
 


 
 
機体、座席

【成田-パリ F】
 1A。1Aは搭乗日1ヶ月前までブロックされている。
ダイヤモンドサービスデスクに予約時にお願いしておけば、搭乗日の1ヶ月前に確保してもらえる。
( 2007年12月下旬 がるぅ@横浜 様)
一番先頭の席。15インチモニター等あり、豪華。=飛行機に乗っている気がしなかった。寝る時とか、座席を完全に倒した上シーツまで敷いてくれる。

(2007年6月中旬 アレジアBOW 様)


【成田-パリ C】
B747-400  

2階の82H/K:非常口の席で、前がシート1席分空いている。いわゆるお見合い席。基本的に、いつも太陽と反対側の席を希望する。シートをフラットにした時、ズリ落ちる感覚は以前に比較して改善されている。

(2007年8月上旬 中年ナポレオン・ソロ 様)

747 2階席  2-2列。 2階席、真ん中あたり Club ANA
スリッパ、羽毛布団、羽毛枕、機内用カーディガン(希望者に貸し出し)
シートにマッサージ機能(全然効果なし)シートはかなりフラットになり快適。パソコン用電源

2階席窓際は、肘掛の横、窓の下に上蓋つきの収納ボックスがあり、かなり容量があり、便利。

カウンターに、ボディー&フェイシャルシート、マスク、耳栓、ハンドクリーム、トイレに歯ブラシ など。
(2007年7月下旬 creme39 様)

2階のビジネスクラスは2-2列。残念ながらNew Style Club ANAではなかった。

シートはフルフラットにはならないが、さすがに広くてよく眠れた。
(2007年3月下旬 サンフラワー8787 様)

B747-400、斜めフラットになるNew Style Club ANA。十分足が伸ばせ、隣の人が寝ていてもまたいで通路に出ることができる。
(2007年2月下旬 ぷれみあニュードリーム 様)
Cクラスは2階、座席は2-2列。

( 2007年1月上旬 pinoko7878 様)

スリッパ、毛布(でなくキルティングの羽毛?綿?布団)
キャビンにセルフサービスでスキンクリーム、レッグシート、化粧水シート、耳栓など。
( 2007年1月上旬 pinoko7878 様)
スリッパ、ハニカムマスク、ハンドクリーム、足用のシップ(休足時間のようなもの)。
歯ブラシ、アイマスク、アイパックは貰った。他にも色々あった。
(2007年3月下旬 サンフラワー8787 様)
  

【成田-パリ Y】
 
B747-400、座席は2-3-2列。

アメニティーグッズはハンドクリーム、耳栓やマスクなどで、バーコーナーに置いてあった。
乗務員に寒いと告げると、リラックスウエアを貸してくれた。

(2007年12月下旬 さすらいSep. 様)

ギャレー手前最後列。後ろを気にせずリクライニングできたのがよかった。

( 2007年12月下旬  よいとこらせ@ヌフ 様)

 B747 NEW-STYLE ANA
エコノミーは国内線と同じくらいの狭さ。最後列。シートは狭い。備品はなし。

沖縄での中華航空の炎上の翌日の便だった。同じボーイング社のもので、左の翼の稼動パネルに異常があり、取替え作業のため、遅延になるとのアナウンス。3時間近く遅れて出発。

(2007年8月中旬 ふほまーじゅ620 様)

 3-4-3列。家族4人で真ん中の座席に横並び。親が185cm、170cmとデカイ夫婦なので狭かった。特に父親は狭そうだった。

子供は、ピングーのビデオやアニメを見たり、フライト中とても静かにできた。トランプやポケモンハンカチ、飛行機の空気入れて膨らますもの、小さいお絵かきセット。一人1セットではなく、各家庭1セット。我が家も、隣のフランス人の家族も、トランプが一番人気。

国内線でもらったANAのミニ飛行機は子供たちの宝物になった。これは一人一個。

(2007年7月上旬 とじふセルコ 様)

最後尾から2番目の窓際の2人掛けの席。友人と2人旅なので事前に予約して確保。
(2007年2月上旬 くるま寅次郎 様)

 


【パリ-成田 C】
747-400  2階席。常口の席。81列は、82列ほど前は広くない。

(2007年8月中旬 中年ナポレオン・ソロ 様)

 B747-400  3-2-3列
 2階席。NewStyle ClubANAなので寝心地はいいが、小物入れが前の席の背中にあるのはやや不便。747-400の場合、足乗せがないのでずり落ちを指摘する人がいるが、シート材質など改良されているのか、まったく大丈夫だった。
(2007年7月下旬 がーちゃん8098 様)
スリッパ、ハニカムマスク、ハンドクリーム、足用のシップ(休足時間のようなもの)。
歯ブラシ、アイマスク、アイパックは貰った。他にも色々あった。
(2007年3月下旬 サンフラワー8787 様)
  
B747-400、斜めフラットになるNew Style Club ANA。

2番目のドアの前の右側の席を予約していたが、離陸後乗務員から「ドアの後ろの席(24K)が空いているので移りませんか」と言われ、移動。隣に客もおらず、足も更に伸ばせて快適この上なしだった。

(2007年3月上旬  ぷれみあニュードリーム 様)

2階のビジネスクラスの座席は2-2列、New Style Club ANAだった。

New Style Club ANAはフルフラットになるが、寝心地は想像したより良くなかった。

New Style Club ANAではなかった往路のシートよりは寝心地はいいのは確かだけど、大して変わらない感じ。どうしてもでこぼこがあるから、寝心地はあまり変わらないのだと思う。

( 2007年1月上旬 pinoko7878 様)

 

【パリ-成田 Y】
 
3-4-3列 プライベート・モニタあり(リモコン付き)。座席は狭い。毛布。

座席の関係(進行方向右側、後ろに座席なしの場所)で機内食が来るのがエコノミーでも一番最後だったので、肉や魚が選べない時があった。
( 2007年9月中旬 shizucom_paris 様)

3-4-3列。復路の飛行機では子供へのプレゼントは何もなかった。疲れて寝ていただけなので、
もらっても遊べなかったと思う。ちょうどよかったか。
(2007年7月上旬 とじふセルコ 様)

 
 
機内食

【成田-パリ F】
 機内食は好きな時に何回でも。
和食を頼んで、洋食のキャビアを追加でお願いすることも可能。
ビジネスやエコノミーのメニューもオーダー可能。

美味しかったのは、うにいくら丼、スーパーチーズバーガーと蟹玉。麺類は伸びていた。シャンパン・クリュグは行きは7人で2本、帰りは10人で3本しか積んでいなかった。

( 2007年12月下旬 がるぅ@横浜 様)


2回。2回目は好きな時間に頼んでよいので、楽であった。ワインは赤白5種類位、その他日本酒・ウィスキー等あり。

(2007年6月中旬 アレジアBOW 様)


【成田-パリ C】
 
 
ウエルカムドリンクにシャンパン、機内食は2回、好みに応じて軽食。
食後には、食後酒とチョコレート。
1食目は、前菜がローストビーフだった。フォカッチャがおいしかった。
2食目は、和食を選択。手まり寿司が程よい大きさで食べやすい。 
 

(2007年12月下旬 さすらいSep. 様)


離陸後に1回目。和食か洋食(魚か肉かの2種)。和食を注文。肉を追加して貰った。

到着2時間程前の計2回。途中、丼物、麺、ピザ、ハンバーガーなど頼める。

(2007年8月上旬 中年ナポレオン・ソロ 様)

最初にシャンパンまたは冷たい緑茶、それにオードブル。

1度目の機内食は和食か洋食。和食も洋食も基本は3コース(前菜+主菜+デザート) 和食はちゃんとした料理屋から法事用などの出張料理を頼んだ時のようなかんじ。盛り付けは美しい。ご飯も炊きたてのようなおいしさ。

食事中のワイン、日本酒、ソフトドリンクは割と充実。

到着前の軽い食事は、和食はてんぷらと手毬すし。洋食はスパゲッティーとパン。スパゲッティーは、やわらかい麺にとろみのある海鮮ソースが絡めてあって、あんかけそばのよう。でもそういうものと思うとおいしい。

それ以外にも、好きなときに、うどんやラーメンなどのスナックフードが頼める。ボルビックの500mlのボトルを配った。

(2007年7月下旬 creme39 様)

2回、その他軽食はいつでも食べられる。

1回目は洋食でメインは魚(確かヒラメ)を選択、大して美味しくなかった、和食の方が美味しそうにみえた。

2回目は和食を選択。味はまぁまぁだった。機内食ならこんなものか? 

軽食はうどんとかピザとかアイスクリームなどがあった。
飲み物のアルコールの種類は豊富。ノンアルコールはジュース(約5種)とお茶など。
(2007年3月下旬 サンフラワー8787 様)

離陸後と着陸前の2回。どちらも和、洋から選択可能。2食の間もうどん、小さい親子丼を食べた。
食前酒としてキールを飲んだ。
(2007年2月下旬 ぷれみあニュードリーム 様)
2回とも和食選択。おいしかった。
1回目の機内食の後にパリの有名店のショコラ・マカロン。ど物凄くおいしかった。
( 2007年1月上旬 pinoko7878 様)
 

【成田-パリ Y】
 
ハーゲンダッツのアイスクリームが出た。
(2007年3月下旬 だぶちゃんむうちゃん 様)
ハーゲンダッツのアイスがでて機内がどよめいた。

ソーセージパンかアナゴ巻きのどちらかを配布。

飲み物はペリエがあって嬉しかった。機内が暗くなると
ギャレーに、バナナや歌舞伎揚げ、
プリングルスや、水、お茶など自由に飲めるようになっていた。便利だった。

( 2007年9月下旬 たいよう8004 様)

離陸してすぐにドリンクサービス。

1回目昼食。メインは鮭の塩焼きかカレーライスか選択。鮭が人気で、後のほうの人はみんなカレーになった。

ドリンクは、伊右衛門、トマトジュース、オレンジジュース、アップルジュース、
シャンパン、ビール、ペプシ、ミネラルウォーター

途中でソーセージパンかアナゴ巻き寿司の軽い食事

夕食は、ビーフシチューとペンネ、パンとフルーツ、ハーゲンダッツバニラアイス
(2007年8月中旬 ふほまーじゅ620 様)

2時間後に魚のコンコルド風、和風のチキン弁当みたいなもの。結構おいしく、量もあったので満足。

息子は6歳と4歳で、大人と同じ食事がでたのに、隣のフランス人の大家族は何か違っていた様子。よくわからないが、フランス人の母親が離乳食のビン詰めを差し出し、何が入っているのか教えてくれと言う。キャベツやネギやかぼちゃやその他いろいろのペーストだと言ったら、「12歳なのにこんなのが出た!」と嘆いていた。
(2007年7月上旬 とじふセルコ 様)

食事1回、軽食1回、アイスクリーム。軽食はデニッシュ、飲み物(ジュース、お茶、ビール、ワインなど)
(2007年2月上旬 くるま寅次郎 様)

 


【パリ-成田 C】
 
離陸後に1回目。和食か洋食(魚か肉かの2種)。私は和食を注文。復路も肉を追加して貰った。

到着2時間程前に2回目。

途中、丼物、麺、ピザ、ハンバーガーなど頼める。
(2007年8月中旬 中年ナポレオン・ソロ 様)

他に自由にオーダーできる間食があったが摂らなかった。ミニバーで飲み物を貰った。
一回目の食事では、洋食のメインは肉、魚、野菜の三種類から。他に和食もあった。
(2007年7月下旬 がーちゃん8098 様)
2回、軽食は随時。ただし、往路の軽食の種類の方が多い。New Style Club ANAだと前菜、メイン、デザートが、コース料理のように別々の皿で運ばれる。

味噌汁は味が薄くてまずかった。日系なんだから、味噌汁くらいは美味しいものを出してほしい。
(2007年3月下旬 サンフラワー8787 様)

2回。どちらも和、洋から選択可能。
洋食でフィレ肉のステーキ選択したが、肉が硬くて切るのに一苦労。(でも美味しい)1食目のデザートにはサダハル・アオキのレモンタルトがあった、美味しかった。

2食の間、うどん、ピザなどを希望可能。

(2007年3月上旬  ぷれみあニュードリーム 様)

飲み物にビールもあるが、プレミアム銘柄は、食事の時のみ用意されていると推測。

食事、メインは照り焼きか、パエリアからの選択。他にデザート、パン、バター、100ccくらいのボトル水。
軽食はオムレツ、ヨーグルト、フルーツ。
(2007年1月上旬 ヤマイモQP 様)

【パリ-成田 Y】
 
1回目:
棒々鶏、中国風なすのマリネ、春雨サラダ、牛肉とごぼうのすき焼き風ごはん または
和風シーフードカレー ライス添え、ブレッドロール、ハーゲンダッツのアイスクリーム、コーヒーお茶など

2回目:
海の幸のトマトシチュー サフランライス添え、フルーツカクテル、ブレッドロール、コーヒーお茶など

軽食: 
巻き寿司、ペイストリーブレッド

( 2007年9月中旬 shizucom_paris 様)

パン、ご飯、牛肉のブルゴーニュ風もしくはサフランライス、魚介類のクリーム煮、小さなおかずが3種類、
そしてデザート。味はまあまあ。デザートのティラミスみたいなのはイケてなかった。

(2007年7月上旬 とじふセルコ 様)

1回目: 鳥の竜田揚げorシーフード、サフランライス。
2回目: オムレツ、ソーセージ、ポテト、フルーツコンポート等。
(2007年7月上旬  ロシアンくるみ 様)

 
 
 
 
 
機内販売
ANAカードで決済すると10%オフ。

 
エルメスのスカーフは3種類しかなかった。ジバンシィーのプリズムのパウダーを購入。日本での価格の約70%。
( 2007年1月上旬 pinoko7878 様)
搭乗前にHPにてフォションのティーバッグ5缶セット(3,000円)を注文していたので、受取。PORTERのトートバッグも購入。国内線でも売っているそうだが、国際線は500円安い(9,500円)。
(2007年3月上旬  ぷれみあニュードリーム 様)
品揃えは豊富。ロクシタンやフラゴナール、ディオールなどあり。
 

同行者が機内販売で香水を購入しようとした所、お釣りが無く、なかなかお釣りがもらえなかった。1万円札での小額購入は避けた方が良い。

( 2007年9月中旬 shizucom_paris 様)


ANAの商品券があったので、フルラのバッグ、化粧品、男性バンドを購入。
(2007年8月上旬 中年ナポレオン・ソロ 様)
ロクシタンの3種6本入りのミニハンドクリームのチューブ 5,200円、
フラゴナールの練り香水セット(たしか5000円)。
ANAカードで10%オフ。ユーロ高なので、割安感あり。ほかには心惹かれるものはなかった。

(2007年7月下旬 creme39 様)

シャネルのホワイトニングのファンデーションがあって、助かった。ドゴール空港には置いていなかったので。
円で買ったほうがお得。

(2007年7月上旬 とじふセルコ 様)

 

 
 
マイレージ
UAマイレージプラスと NH ほかに加算できる。

 
Cクラス ANAに 150% (2007年3月下旬 サンフラワー8787 様)
70%。ANAカード(ワイド)の会員なので、さらに25%のボーナスマイル
(2007年9月上旬 街角のプラタナス 様)
YをCクラスにアップグレード ANAに 70% (2007年2月下旬 ぷれみあニュードリーム 様)
 

 
 
 
 
航空券
 F

(航空券の入手方法と時期) = 特典航空券で予約開始日(355日前)の開始時間にダイヤモンドサービスデスクに電話して2人分手配。

(価格) = 特典航空券で 1人120,000マイル

( 2007年12月下旬 がるぅ@横浜 様)


 
 

(航空券の入手方法と時期) = ANAのHPで。
11月下旬、帰りの便はキャンセル待ちだったが、翌日席が取れたとメールにて連絡があった。
その際、アップグレード希望をキャンセル待ちで出し、12月初旬に取れたと連絡があった。

(価格) = 税金等込み、約320,000円(エコ割りプレミアムライトWEB) 年末年始休や帰国便の日程で割高に。

(2007年12月下旬 さすらいSep. 様)


(航空券の入手方法と時期) = 年末年始料金発表前に予約、料金発表後に購入。 

(価格) = 約196,000円(燃油サーチャージ込)

( 2007年12月下旬  よいとこらせ@ヌフ 様)

(航空券の入手方法と時期) = e-tourで、半年くらい前に購入。

(価格) = 約126,000円
( 2007年9月中旬 shizucom_paris 様)


(航空券の入手方法と時期) = 2週間前に、ぎりぎりで「エコ割14」料金でWeb購入。

(価格) = 169,000円 空港税など別途。サブクラスはS。

(2007年9月上旬 街角のプラタナス 様)


(航空券の入手方法と時期) = 2か月前にANAのWEBよりエコ割で。

(価格) = 約22万円。

(2007年8月中旬 ふほまーじゅ620 様)


(航空券の入手方法と時期) =約1年前に、ANAに特典航空券を電話で申込み。

前年までは、すんなり二人分のファーストが取れたが、今年は一人分しか取れなかった。
一人分はビジネスで押えて、キャンセル待ちしたが、10月に2枚共ビジネスに変更する。

(価格) = 追加燃料代と空港税で、往復で一人当たり 38,490円。

(2007年8月上旬 中年ナポレオン・ソロ 様)

(航空券の入手方法と時期) =ANAダイヤモンドデスクに電話にて。特典航空券。2ヶ月半ほど前からキャンセル待ち。往復2人分すべて希望のクラス(ビジネス)でとれたのは出発1週間前。

平行して正規割引運賃のエコノミー(エコ割21途中エコ割14に変更)も押さえた。
特典航空券のキャンセル待ち状態中なら、予約3日以内に発券しなくていい。

でも出発14日前までには発券しなければならず、14日前の時点では一人分往復しか、特典がとれていなかったので、14日前ぎりぎりに発券。

1週間前にもう1人分の特典が取れた時点でキャンセル。キャンセル料3万円。

(価格) =
マイレージ 一人 85,000マイル  税38,430円
(2007年7月下旬 creme39 様)

(航空券の入手方法と時期) =
HISから。出発の1ヵ月前にエコ割り21で購入。

(価格) = 大人:162,000円    子供:121,500円
大人子供同額 燃料サーチャージ 22,600円、 空港税 5,480円
( 2007年7月下旬 ぺぺ くろのすけ 様)
 

C

(航空券の入手方法と時期) =バンコク発券エコノミークラスのもの。2006年11月発券で1年有効。
東京〜ヨーロッパ間の予約は2007年1月に行った。ビジネスクラスへのアップグレードが最終的に確定したのが二ヶ月前の5月下旬

(価格) =  約27万円  (往復とも東京でストップオーバー可能なので高い)
サブクラスは H (アップグレード可能な最安クラス)

(2007年7月下旬 がーちゃん8098 様)

(航空券の入手方法と時期) =職場の福利厚生利用で、指定の代理店を通して。1ヶ月半前に購入。

(価格) = 12万円弱(燃油サーチャージ・税込)、但しキャンセル不可。

(2007年7月上旬  ロシアンくるみ 様)


(航空券の入手方法と時期) = 6月下旬 ANAのサイトで

(価格) = 中部〜成田〜パリの往復で 子供 15万円、大人20万円

(2007年7月上旬 とじふセルコ 様)

F 
(航空券の入手方法と時期) = 5月末にANAのHPで。

(価格) = マイレージ使用。片道6万マイル。
(2007年6月中旬 アレジアBOW 様)

(航空券の入手方法と時期) = マイル利用の無料航空券。手配は夏前。

(価格) = ほか諸費用 約25,000円

(2007年3月下旬 だぶちゃんむうちゃん 様)

(航空券の入手方法と時期) = 12月頃、ANAのHPにて購入

(価格) = 約250,000円。
一番安いエコノミークラスの料金だとアップグレードできないので、
アップグレードできるエコノミークラス割引料金のものを購入。

(2007年3月下旬 サンフラワー8787 様)

(航空券の入手方法と時期) = HPにて。最近になってアップグレードもHP上でできるようになったので大変便利。

(価格) = 204,000円+税金等34,810円で計237,810円。(ANAエコ割スタンダード サブクラスB)

ビジネスクラスへアップグレードするためこの値段に。

さらに帰るときに、フランス国際連帯税の差額36euroを現地支払い。※
 

※ビジネスクラスは40euro、エコノミー4euroのため(管理人補記)


(2007年2月下旬 ぷれみあニュードリーム 様)


(航空券の入手方法と時期) = 1月中旬に全日空のHPで購入(エコ割21)。

(価格) = 70,000円、税金燃料等込みで約104,000円

(2007年2月上旬 くるま寅次郎 様)

 

 
 
トップ > 交通 > エアライン搭乗報告 > NH 2007年