トップ > 交通 > エアライン搭乗報告 > KE 2005年


フランスへいく エアライン  Airline 
KE 大韓航空 搭乗報告 2005年

            updated on

 
 
機体、座席

AF/KE共同便のAF機体には パーソナルモニタがあるKEのは ないらしいので、注意。

【パリ-ソウル Y】
 
AF/KE共同 AF機体
パーソナルモニターあり、各自が自由に映画やアニメ、音楽、ゲームなどが楽しめた
リモコンが取り外しでき、ゲームのコントローラーにもなった
アメニティグッズはイヤホン、アイマスク、耳栓
(2005年12月中旬 もけもけ毛布 様)

AF/KE共同 AF機体
ブルーの席にオレンジのブランケットでおしゃれ
JALやアリタリアよりふっくらして、そんなに疲れなかった。
(2005年9月下旬 toppina 様)

3-3-3列
(2005年9月上旬 ゆみみん@78364様)
 
 
 
 

AF/KE共同 AF機体
3-4-3列 パーソナルモニターあり。
(モコモロッコン様 2005年7月上旬)
 

AF/KE共同 AF機体
行き(機体は大韓航空)より広め。パーソナルモニターで見やすかった。
(senapa3様 2005年1月)
 
 


【ソウル-パリ】
 
KE機体 パーソナルモニターなし
(2005年9月上旬 ゆみみん@78364様)
 

AF機体 座席は2-3-2列
快適だった。全体の内装もフランス国旗の明るい紺色でかわいく、わくわくした。背もたれのヘッドの脇が内側に動くので、寝るときにすごく楽。パーソナルモニターがあり、ゲームや映画を見ることができた。トイレも快適。

中央の真ん中。エコノミーだがシートは狭さを感じず快適。エアコンが両脇からでていて、風が中央で合流して私の頭に直撃したので芯から冷えた。帽子をかぶって、さらに毛布を二枚肩にかけた。
(2005年8月下旬 ビートルCBO 様)
 

KE機体 パーソナルモニターなし 座席は3-4-3列
結構狭く、足置きはない。モニターは前のスクリーンと、左右に小さなものが1つずつ。
後からでは全然見えない。映画は日本語字幕に韓国語と英語の音声。
(2005年8月中旬 ぽちのおめめ 様)
 

3-4-3列 パーソナルモニターなし
(モコモロッコン様 2005年6月下旬)
 

機体が古く、シートも狭かった。
席や通路にテレビ画面がなく、前面のパネルが低く、映画がよく見えなかった。
トイレには珍しく歯ブラシセットが補充されていた。
(senapa3様 2005年1月上旬)


 
 
 
座席指定、チェックイン
 
 
【パリ-ソウル AF/KE共同便 AF機体】
出発2時間半前にシャルル・ド・ゴール空港 ターミナル2Cに到着したが、カウンターは長蛇の列だった。チェックインする際は英語だった。

職員に「乗り換える?直行?」と聞かれ「ソウルで乗り換える。大阪まで」と答えた荷物の引換券と搭乗券を受け取ったが、ソウル〜大阪の航空券がそのまま返ってきた。おかしいとは思ったが、乗り換えることは確認したし、出発1時間前だし、職員は次の客の手続き中。

焦って出国審査の列へ並んだ。こちらも長蛇の列でゲートをくぐった時には、出発時間を30分過ぎていた。

インチョン空港に到着したのが、乗り継ぐ飛行機の離陸15分前。

早足で乗り場まで行くと、搭乗券が無いので止められた。パリで貰えなかったことを説明(日本語)しすぐに発券して貰えたが、韓国の職員に航空券とホッチキスで止められていたレシートも取られてしまった。しかし、とりあえず飛行機に乗れることに安堵した私たちは特に気にすることも無く機内へ

帰国して荷物が出てくるのを待っていると、大韓航空の職員に呼ばれ、荷物がソウルで足留めされていると知らされた。航空券と荷物のデータが合わなかった事が理由だった。

この時、航空券のレシートの提示を求められたが、大韓航空の職員に返してもらえなかった事を説明。
とりあえず荷物の引換券で手続き終了。

結局、荷物はその日の深夜に届けて貰えたが、色々なことが重なってしまい、トラブルになってしまった。時間がなくて焦っていても、おかしいと思ったら必ず質問する、気を抜かないように心掛けるべきだと心から思った
(2005年12月中旬 もけもけ毛布 様)
 

AFにチェックインした際、預け荷物が重量オーバーでその場で荷物を出す羽目になった。
チェックインの係員は英語も日本語も話せない。
(Milky 様 2005年5月中旬)
 


 
 
アテンダント

友人の子供のベビーカーを飛行機に乗り込む寸前に乗務員に預けていたが、飛行機を降りてからの受け渡し場所が何処なのかきちんと指示がされなかったので乗務員を捕まえて「ベビーカーは?」と聞いても、「アレレレ??どこだ?ベビーカーだってよー」という不明な対応であった。
無事に渡されたが、状況がわかる人まで話しが通じるまで暫く時間が掛かった。
(モコモロッコン様 2005年6月下旬)

 
アメニティ
KE/AF  AF機体 トイレにマウスウォッシュと歯ブラシセット
(2005年11月下旬 もけもけ毛布 様)

KE機体 アメニティグッズはなし。トイレに歯ブラシあり
(2005年9月上旬 ゆみみん@78364様)

AF/KE共同 AF機体
アイマスク、耳栓、イヤホン、ウェットティシュのキット配布。
(2005年9月下旬 toppina 様)

クッション、チェックの毛布(薄いけど大きめ)
(モコモロッコン様 2005年6月下旬)

 


 
 
 
 
 
機内食
 
【関空-ソウル】
1回 ちらし寿司(2007年6月上旬 HappyWorld 様)

【ソウル-パリ Y】
 

1食目、ビピンパか肉(牛肉)料理から選択
2食目、魚料理か肉(鶏肉)料理から選択
ビピンパは美味しかった
飲み物はコーヒー、ジジュース、りんごジュース、ビール、ミネラルウォーター等
(2005年11月下旬 もけもけ毛布 様)
 

 2回。チキンとビーフから選択。少し薄味だったが美味しかった。
サラダや果物など品数も多くておなかいっぱいになった。飲み物はミニワイン飲み放題だった。
裏でフランス人の乗務員たちが、こっそり美味しそうなタルトケーキをおやつに食べていた。
(2005年8月下旬 ビートルCBO 様)

機内食2回と、軽食。ソウルからはビビンバ。なかなかおいしい。
(2005年8月中旬 ぽちのおめめ 様)
 

飲み物&ビビンバかビーフシチュー、飲み物&軽食の2回  
(モコモロッコン様 2005年6月下旬)
 

夕食(ビビンバがとても美味)、昼食。飲み物では、韓国のビールがあんまりおいしくなかった。
(senapa3様 2005年1月上旬)

 
【パリ-ソウル Y】
2回
離陸後すぐにドリンクのサービス。コーヒー、コーラ、茶、ワイン、ビール、ジュース等。

1回目、しっかりとした食事で、韓国料理(魚)かビーフから選択
ビーフを頼んだが、クリームチーズやジャム、バター等も付いてエールフランスな感じ満載
ただ、韓国に向かう便のせいか、なぜかコチュジャンのチューブ付き。

2回目、到着まで2時間を切った頃に、朝食
パンは取り放題で、ハム、チーズ、ヨーグルト、オレンジジュース等
1回目と2回目の食事の間はセルフサービスで、飲み物、カップラーメン、ハーゲンダッツなど自由に食べられるようになっていた
(2005年12月中旬 もけもけ毛布 様)
 
 
 
 

AF/KE共同 AF機体
韓国食(牛カルビごはん)と洋食(チキンのソテー?プロヴァンス風ラタトゥイユつき)チョイス。
2回ともフィナンシェつきで美味しかった。
バター、チーズはプレジデント社

軽食(リフレッシュメント)はハーゲンダッツのナッツ入りチョコバー、ンドイッチ、ラーメンがカウンターにあり、食べ放題。ラーメンは乗務員が作ってくれた。
(2005年9月下旬 toppina 様)
 

2回、軽食は自分で取りに行く。最初に出るおつまみのときシャンパンが出てきた。
韓国路線のためか、ビビンバがメニューにあった。
朝食を人数分載せていなかったらしく、あぶれてしまいパンだけを配られた
特に謝罪的なアナウンスはなかった。
(2005年9月上旬 ゆみみん@78364様)
 

AF/KE共同 AF機体
機内食は2回
離陸後すぐにドリンクのサービス。コーヒー、コーラ、茶、ワイン、ビール、ジュース等。

1回目、しっかりとした食事で、韓国料理(魚)かビーフから選択
ビーフを頼んだが、クリームチーズやジャム、バター等も付いてエールフランスな感じ満載
ただ、韓国に向かう便のせいか、なぜかコチュジャンのチューブ付き。

2回目、到着まで2時間を切った頃に、軽食
パンは取り放題で、ハム、チーズ、ヨーグルト、オレンジジュース等

1回目と2回目の食事の間はセルフサービスで、飲み物、カップラーメン、ハーゲンダッツなど自由に食べられるようになっていた
(2005年11月下旬 もけもけ毛布 様)
 

AF/KE共同 AF機体
食事の間に 辛ラーメンカップヌードル、ピタパン、ハーゲンダッツのアイスのサービス。
アイスはチョコがけチョコ味(美味)。アイスもカップ麺もお湯も、どれほど積んでるんだろうと思うほどほとんどの人が食べていた。
(モコモロッコン様 2005年7月上旬)
 

食事2回。メニューは、通常のもので記憶なし。
途中、ハーゲンダッツのアイスクリームのサービスがあり、おいしかった。ただ、配ってくれるものでなく自分で取りにいくシステムで、通路に人を並ばせるのはどうかと思った。
(senapa3様 2005年1月)


 
 
 
機内販売

AF/KE共同  AF機体
揃えは多いわりに香水が多かった。時計はスウォッチが多かった
(2005年9月下旬 toppina 様)
 

コチュジャンのチューブが絵の具のセット風になって10個くらいあるものが、約10ドルで売っていた。
(モコモロッコン様 2005年7月上旬)


 
 
乗り継ぎ

飛行機から出て歩いていくと黄緑色の文字でTRANSITと書かれているのですぐわかった。
チェックインはパリで済んでいるので手荷物を検査に通すだけ。朝ということもあり、5分で終了。

とても綺麗。飲食店は3〜4軒あった。韓定食、焼き肉、うどん、カツが食べられる店やスターバックスみないなカフェ。冷麺たべられて嬉しかった。
韓国人乗務員たちも食堂で定食を食べていた。
(2005年9月下旬 toppina 様)

ソウルの空港は免税品店が多い。Dior、グッチ、エルメス、シャネル、カルティエなど欧州のブランドが多かった。乗り継ぎは簡単。表示に沿って進めばOK。
(2005年9月上旬 ゆみみん@78364様)
 

免税店がかなりの充実!福岡発が最終便だったので、一度韓国に入国して空港近くのホテルに一泊した。
(2005年8月下旬 ビートルCBO 様)
 

いたらまず「乗換」とかかれた方にいき、手続きをする。とても簡単ですぐに終わる。外に出るとあまりの広さと、免税店の多さにびっくりした。関空が狭く感じた
( 2005年8月中旬 ぽちのおめめ 様)

インチョンはキレイで広くて直線的なつくり。
免税店、飲食店はドル・ユーロ・円払いOK。しかし!お釣りはウォン返し!!
(モコモロッコン様 2005年6月下旬)
 

非常に楽だった。入国や荷物のピックアップの必要はなし。空港は新しくきれいだった。
免税店は米ドル表示、カフェでの支払いは日本円でも可能。
アイスカフェラテが610円。飲み物の値段が、ご飯と同じくらいの値段。スタッフは日本語を話していた
(Milky 様 2005年5月中旬)


 
 
 
航空券

HISにて 9月中旬に購入 関西〜ソウル〜パリ往復約70,000円
燃油サーチャージ8,000円、フランス出入国税7,200円、関空施設利用料2,650円、航空保険料1,200円  後日、燃油特別付加運賃の変更により、+5,000円
(2005年11月下旬 もけもけ毛布 様)
 

webで予約、電話で決済  成田〜ソウル〜パリ往復 約130,000円 サブクラスはV
(2005年9月下旬 toppina 様)
 

HISで7月上旬に手配。
空港使用料、燃油税含め合計で約133,000円
(2005年9月上旬 ゆみみん@78364様)

出発の約1ヶ月前。
航空代金は 福岡〜ソウル〜パリ約14万円。
(2005年8月下旬 ビートルCBO 様)
 

出発の4ヶ月前にインターネットで調べ、旅行会社に取りに行った。代理店はIACEトラベル
関空〜ソウル〜パリ 約\170,000 燃油別
( 2005年8月中旬 ぽちのおめめ 様)
 

航空券はキャンツアーで、出発の1ヶ月半前に手配
金額は間違える、同行者の性別を間違える←名前のイメージで性別をあてていた。
こちらは基本的な間違いが起こらない様にメールでの申し込みにして、すべてキチンと伝えていたにも関わらず…。
成田〜ソウル〜パリ 約70,000円+その他税 サブクラスはV
(モコモロッコン様 2005年6月下旬)
 
 
 

旅行代理店、AATravelにて購入。旅行1ヶ月前に手配。
関空〜ソウル〜パリ 62,000円、フランス・韓国税4,000円、関空使用料2,650円、航空保険料1,120円。合計69,770円。
(senapa3様 2005年1月上旬)

 


 
 
マイレージ

大韓スカイパス

昔はオイシイマイレージだったのだが、毎年改悪がすすみ、かなり貯まりにくくなった。あまり乗らない人なら、他所でもうまく積算されるので、他マイレージからの加算がいいかも。。。

 


大韓航空のスカイパスにあわてて直前にネットで入会した。当日パスが間に合わず、その旨をチェックイン時にカウンターで告げると検索し、往復マイルをつけてくれた。
(2005年8月下旬 ビートルCBO 様)

 
トトップ > 交通 > エアライン搭乗報告 > KE 2005年