トップ > 交通 > エアライン搭乗報告 > JL 名古屋〜パリ 2007年


フランスへいく エアライン  Airline 
JL 日本航空    名古屋〜パリ 2007年

            updated on   25 May 2007 経験談追加
 


パリでは、ドゴール空港ターミナル2F着
 

JL/AF共同運航の場合の JL機材の経験談 です。(価格はAFとして購入した例もある)
 
 

JALのHPで、約1ヶ月半前に 中部〜パリを購入。
関空発パリ便は取れなかったが、中部発は楽勝だった。

当方京都からのため、少し時間はかかるが、「中部空港も使える!」と判明。
関空から中途半端に他の乗り継ぎ便を利用するよりも、日本国内の移動代が
往復で約10,000円高くなるかもしれないが、
関西方面からも利用価値大!!
(2006年10月中旬 ryu-ryu17 様)

 
便
2007年春夏は   JL機体 1本 (JL/AF共同運航) ボーイング777-200ER 

AFで買うか、JLで買うか 注意。とれない場合は、成田経由も乗り継ぎ接続がよい(関空よりいいんだこれが・・・)
 


 
 
 
 
機体
JL機材 ボーイング777-200ER 
【名古屋-パリ C】    2-3-2列 シェフフラットシート導入
 
【名古屋-パリ Y】   3-3-3列 (一部2列席あり)
 
B777-200ER、座席は3-3-3列。パーソナルモニターあり、MAGIC3、オンデマンド。
フットレストはついていなかった。

(2007年2月中旬 レントより遅く 様)

 

【パリ-名古屋 C】
 
【パリ-名古屋 Y】  
 
 
B777 座席は3-3-3列。パーソナルモニターあり。
(2007年1月上旬 のあおショコラ 様)
B777、座席は3-4-3列、後方は2-4-2列。
オーディオは、MagicIII。映画などがオンデマンドなことと、好きな音楽をミックスしてMy Musicを作ることができる。(2007年1月 flatfordplace 様)

54D。席、シートの広さなどはエコノミークラスとしては普通だったが、ちょうど右足のつま先が当たるあたりに、何か箱状のものが固定されており、右足だけ伸ばせず窮屈であった。

パーソナルモニターあり、MAGIC-3装備。

胴体前方上部にインターネット用アンテナを装備していたので、ビジネスクラス以上ではインターネットが使えたものと推測。
(2007年2月中旬 レントより遅く 様)


 
機内食
【名古屋-パリ C】 
 
【名古屋-パリ Y】 
【パリ-名古屋 C】
 
【パリ-名古屋 Y】 
 
1回目 魚か肉か選択。肉は鶏そぼろ丼。
2回目 オムレツ。
(2007年1月上旬 のあおショコラ 様)
 
機内販売

 
 ロクシタンのシアバターのセットを注文したが、品切れだった。
(2007年1月上旬 のあおショコラ 様)
タバコの価格は、空港よりも100円安かった(2007年1月 flatfordplace 様)

 
 
 
マイレージ

 
 IC利用クーポンを利用してチケットを購入したが、JLに 70%加算される。
(2007年1月上旬 のあおショコラ 様)

 
 
航空券

 

(航空券の入手方法と時期) = 9月上旬 JALのHPにて。

(価格) = 約150,000円、税金等約24,000円。
(2007年1月上旬 のあおショコラ 様)


 
 
 
トップ > 交通 > エアライン搭乗報告 > JL 名古屋〜パリ