トップ > 交通 > エアライン搭乗報告 > CA


フランスへいく エアライン  Airline 
CA 中国国際航空(エア・チャイナ)

4 Dec.2010 / 30 Apr.2011 経験談追加

 
 
中部-北京-ローマ Y
 
(搭乗クラス) = エコノミークラス

(出発の空港) = 中部空港 

(出発空港の様子) =
出国前: ミニプラ、旅行用品店、飲食店、トイレなどあり。
出国後: 免税店、飲食店、トイレあり。

(乗り継ぎ地) = 北京首都空港 ターミナルC

(乗り継ぎ空港) =
飛行機を降りて、バスで移動。ターミナルC内で乗り換え。

到着階でパスポートチェックを受け、下の出発階へ降りて、セキュリティチェックを受けてから、出発ゲートへ移動。

1時間半あったが、途中のパスポートチェックとセキュリティチェックの窓口が少なく、
時間がかかった。ゲートに着いたのは、ギリギリだった。

トイレがパスポートチェックとセキュリティチェックの間に見当たらず、困った。

(到着地&ターミナル) = ローマ フィウミチーノ国際空港 ターミナル3 G

(到着空港の様子) = ターミナル3のはずれの方なので、パスポートチェックを受けた後、構内列車で移動してから、荷物を受け取った。

荷物を受け取って、税関を出ると、両替、カフェなどがあった。

(機体) =
中部-北京  機種:B737  配列:3-3
北京-ローマ 機種:A330  配列:2-4-2

(機内食・飲み物) =

中部-北京:

食事前のドリンクやつまみサービスなし。

1回目 不思議な味の牛丼。デザートが味噌まんじゅう。


北京-ローマ:

出発後、食事前のドリンク、つまみはなし。
1回目 シーフードを選んだら、不味くて食べられなかった。
2回目  到着2時間前。鶏の麺を頼んだら、なんとか食べられる、というレベル。食後のコーヒー、紅茶のサービスなし。

(座席) =
中部-北京:
パーソナルモニタなし。フットレストなし。

北京-ローマ:
パーソナルモニタあり。枕、毛布、ヘッドホンあり。

(機内販売) = 化粧品、アクセサリーなど。

(マイレージ) = ANAに加算可。

(トラブル) = 特になし。

ただ、中部空港で、出発2時間前にチェックインカウンターに並んだが、
チェックインの列がなかなか進まなかった。チェックイン自体にも時間がかかり、搭乗開始時間直前にゲートに着いた。

機内持ち込みの手荷物は5kgまでとのことで、持込荷物のボストンバッグの重量計量があった。

(航空券の入手方法と時期) = JTB トルノスから。9月中旬。

(価格) =  航空券 94,000円、
国内空港使用料 2,800円、海外空港諸税 5,050円、
燃油サーチャージ 23,640円

サブクラスは、中部-北京-ローマ G、 ローマ-ウィーン-成田 L、 成田-中部 H
(2010年12月下旬 羊のどんざえもん 様)

 
 
 
関空-北京-パリ Y
 
(搭乗クラス) = エコノミークラス

(出発の空港) = 関西

(乗り継ぎ地) = 北京

(乗り継ぎ空港の様子) =トイレに日本の「掃除中」のような看板がいつも出ている。よく見ると、滑らないよう注意してください、というような内容。日本人は勘違いする人もいるかも。

(到着地&ターミナル) = パリ シャルル・ド・ゴール空港 ターミナル1

(機内食・飲み物) =
機内食は3回くらい。肉と魚、あるいはライスを選択できる。

飲み物はコーラ、ペプシ、水、ビール、ワイン、スプライト、オレンジジュース、お茶。

(座席) = シートは狭い。備品は雑誌と毛布、ヘッドフォン。

(機内販売) = 機内販売なし。

(トラブル) = 中国語を話している人達のマナーが、とても悪かった。お菓子をその場に捨てたり、大きな声で喋っていたり、周囲が眠る(静かになる)時間も遠慮なし。席を倒すときも、相手に一声かけない。

帰りの機内泊では、前の席を思い切り倒してきた上に、後ろからは何度も席を叩かれるので、迷惑で仕方なかった。

(航空券の入手方法と時期) = 2月中旬、STワールド社より。
(2009年2月下旬 コウノ302 様)

 
 
 
 
 
成田-北京-パリ
 
(搭乗クラス) = エコノミークラス

(出発の空港) = 成田空港 第2ターミナル
 

(乗り継ぎ地) = 北京

(到着地&ターミナル) = パリ シャルル・ド・ゴール空港 ターミナル3
 

(機体) = 成田-北京、北京-パリ、どちらも座席は2-4-2列。

(機内食・飲み物) = 
北京-パリ
1回目: 選ぶ余地なく渡された。

2回目:魚か牛肉から選択。フィッシュを頼むが中にフィッシュはいなかった・・。

飲み物はビール、水、コーラ、ワイン、アップルジュースなど

(座席) = パーソナルモニター無し。枕、毛布。

(機内販売) = 機内販売なし。冊子もなし。

(マイレージ) = スターアライアンスに加盟。

(トラブル) = 特に無いが、当たり前のように中国語で話しかけてくる。

(乗り継ぎ空港) = 北京空港。

空港職員は英語が殆ど通じなかった。一度入国し、搭乗券発券、出国手続きをしなければいけないので、1時間でギリギリ。北京空港の免税店で、タバコを購入。

(航空券の入手方法と時期) = ワールドエアシステムで4月下旬に手配。G.W.明けなので大丈夫だろうと思っていたが、エールフランスもKLMオランダもいっぱいだった。アエロフロートは空いていたが、避けたかった。

(価格) = 税金など全部込みで、合計約110,000円。

(2008年5月中旬 chiribeans1102 様)


 
 
 
 
 
トップ > 交通 > エアライン搭乗報告 > CA