トップ > 交通 > エアライン搭乗報告 > AF 成田発 2007年搭乗


フランスへいく エアライン
AF エールフランス   成田発  2007年

            updated on   25 May 2007  経験談追加開始
 

共同運航で JAL機体の場合は、JALのページをみてください。
 

トラブルについては → 飛行機のトラブル
 

ドゴール空港の買い物・飲食については → ショッピング ドゴール空港で買えるもの
 
 

成田空港 第1ターミナル 北ウィング 発
パリ シャルル・ド・ゴール空港 ターミナル2F 着

 
 
こちらは 年1,2回の収録です。

最新の報告は アンケート掲示板をみてください。



 
 
 

発着時間帯

秋冬ダイヤ(〜2007/3/24) 1日3〜4便

春夏ダイヤ(2007/3/25〜)  1日3〜4便  JAL機材含む  機材は JL機材1種+AF機材も3種類!
 よっく選べよぉぉ〜〜

 

 
 
 
機体、座席
成田便は 古い機種から 最新鋭B777に変更。フットレストあり、パーソナルモニタあり。(ただしオンデマンドでなく、好きなところから見られない)映画充実度は▲。フライト情報、ニュース、映画、ビデオゲームはごくごく初歩的なもの、音楽すこし。

JAL、ANAに比べるとエンターテイメントはおちるので、重視派は 共同便の場合運航機種に注意。
 

AFに限らずパーソナルモニタの機種は、前の人がたおしてくると、相当圧迫感がある。

ブロック最前列は肘掛に収納式。ブロック最後列は リクライニングできない席もあり、前の人が倒してくるときつい。
 
 
 

2007 機材は 便によって違い 4種ある。注意
http://www.airfrance.co.jp/index2.html?http%3A//
www.airfrance.co.jp/campaigns/2007-2-e-service/index.html

 
AF277便、AF278便 ボーイング B777-300ER 
3-3-3列  最新  パーソナルモニターあり、フットレストあり。オンデマンド方式ではない。ゲームの充実度は日系よりおとる。

AF275便、AF276便 ボーイングB777-200 
3-3-3列

AF279便、AF272便 エアバス A330-200  
2-4-2列 パーソナルモニターあり。

AF271,AF280 JAL機材、JALの頁を参照。
 


【成田-パリ Y】
 

機種 B777-300ER
 

 座席は3-3-3列。パーソナルモニターあり。
映画(結構最新)、ゲーム(約10種類)、音楽など色々あり。フットレストあり、上下3段階くらい調整可能。
(2007年3月上旬 ももPINK 様)
 
【成田-パリ C】

 

【パリ-成田 C】

 

【パリ-成田 Y】

 
 
 
 
ラウンジ AF

F/Cクラス用

 
【成田】

 
【パリ】
 

 
アメニティキット
【C】
 

【Y】
枕、ブランケット、アイマスク、耳栓。
(2007年3月上旬 ももPINK 様)

 
 
機内食
Y
他欧州線とおなじく、2度。1度目が 魚、肉系が選べる。
セルフサービスのドリンク・軽食コーナーがある。間食は、おにぎり、アイスなど。早めに行かないとなくなる。ないときはアテンダントにいう。(英語かフランス語)

C
リモージュの皿で1皿ずつサーブ。

 
【成田-パリ C】

【成田-パリ Y】
 
 2回。
離陸約1時間後に、飲み物。
シャンパン、ワイン(赤・白)、ジュース、コーヒー、紅茶など。

夕食のメニューが配られた、和食か洋食。洋食はチキンとポテトのサラダ、牛肉のトマトソース、パスタ、ケーキ、カマンベールチーズ、ヨーグルト。

到着約2時間前に軽食。
クロワッサン、チーズ、ハム、オレンジジュース、ヨーグルト、フルーツ。飲み物は同様。

夕食と軽食の間は、ギャレイでセルフサービスにて飲み物と軽食あり。
コーラ、ファンタ、フルーツジュース、水、サンドウィッチ、アイス、カップラーメン。
頼めば温かい飲み物(コーヒー、紅茶)も作ってくれる。

(2007年3月上旬 ももPINK 様)

1回目はスパイシーチキン、ポテトサラダ ボイルドビーフ、タリアッテレ、人参、または和風サーモン、ご飯。
チーズ、チョコケーキ、コーヒー、紅茶。

2回目はフレッシュサラダ、サーモンパテ、舌平目、ポテトサラダ、チーズ、フルーツ、サラダ、コーヒー、紅茶。
(2007年3月中旬 まりあ で えすぱーにゃ 様)

  

【パリ-成田 C】
【パリ-成田 Y】
 
  2回。
洋食はラビオリ、牛肉、チキンといちじくサラダ、アプリコットのケーキ、バケット、カマンベールチーズ、ヨーグルト。

軽食は、チーズとハムの盛り合わせ、バケット、オレンジジュース、フルーツ、ヨーグルト。
(2007年3月上旬 ももPINK 様)

  

 
 
その他 軽食
機内後部にビュッフェコーナー。時間外にドリンク・軽食がとれます。カップラーメン「うどん de sky」やおにぎり
水やジュース類もここで各自とる。

Cはチョコなどもたっぷり。
 
基本的に放置放任型サービスなので、いたれりつくせりがいい人はJALやANA機のほうがいい。

また、日本語アテンダントは数が少ないので、だいたいフランス語か英語で頼むことになる。

夕食と軽食の間は、ギャレーでセルフサービスにて飲み物と軽食あり。

コーラ、ファンタ、フルーツジュース、水、サンドウィッチ、アイス、カップラーメン。頼めば温かい飲み物(コーヒー、紅茶)も作ってくれる。

(2007年3月上旬 ももPINK 様)

 

 
 
 
機内販売
買いに行くスタイル。また沢山は積んでいない。基本的に、品数は少ない。マイレージ。
 
 
香水、チョコレートなど。(2007年3月上旬 ももPINK 様)
 
 

 
 
 
定時発着
運航フライト数が膨大なので、多少 故障や遅延がある。が、遭う・遭わないは運。管理人は10往復ぐらいしてもあったことがないし。。。遭う人はあう。

 
乗り継ぎ
別ページ
ドゴール空港、機内では何がかえる?

シャルル・ド・ゴール空港(ロワシー)
 

 
空港での乗り継ぎ

ドゴール空港は大空港にしてはまぁまぁの使いでですが。他都市からパリ経由、の場合は、オルリー発・ドゴール発を注意して下さい。たとえばナポリ〜パリはオルリーしか有りません。

大きな空港ですが、チェックインカウンターからゲートまでは50m程度で短く、すぐ乗れる、のが売り物。
 
自分のターミナルとゲートに横付けできれば、迷わない。
ターミナル内は巡回バス。一方向にしか走っていないので、注意です。
→2007より ターミナル1とターミナル2に 無人運転の電車が運行
  


 
 
 
荷物
超過料金の重量規制は厳しい(他ラインもだけど)

別ページ飛行機のトラブル

 

 
 
 
チェックイン
インターネットチェックイン可

 
 
 

 

Eチケット(電子航空券)

 
 
 
 
マイレージ
大韓スカイパス、AF/KLフライング・ブルー、NWワールドパークス、一部JALマイレージバンク、などに積算可。よく調べてから購入のこと。
 

2006年ぐらいから、AFのオンラインで安い券が放出されはじめたが、積算25%や0%も登場したので、よく注意。


(マイレージ) = 片道あたりのマイル取得は約1,600。安いチケットのせいか、キャンペーンは適用されなかった。

(2007年1月中旬 造船なでしこ 様)
 


 
 
 
航空券
 

(航空券の入手方法と時期) = エールフランスのHPにて、1ヵ月半前に直接購入。航空券はPDFでダウンロードし、プリントアウトして持参。Eチケットで、インターネットチェックインもできる。

(価格) = 税金燃料費込み 約110,000円

(2007年3月上旬 ももPINK 様)

(航空券の入手方法と時期) = 1月下旬、JTBにて

(価格) = 成田-パリ-マドリード、セビリャ-パリ-成田、約102,000円
(2007年3月中旬 まりあ で えすぱーにゃ 様)


(航空券の入手方法と時期) = 1週間前にAFのHPで格安のチケットとった。空席状況により価格が違うと推測。 

(価格) = 約100,000円(燃料代込み)  サブクラスL

(2007年1月中旬 造船なでしこ 様)


 
 
 
 
トップ > 交通 > エアライン搭乗報告 > AF 成田発 2007年搭乗